こどもの絵本

絵本の誕生日プレゼント

「絵本を読んであげるよ~」といえば、こどもが喜んでそばに寄りそう、そのような家庭環境が理想ですよね! 本を開くと飛出す絵本、飾りの付いた絵本など、一口に絵本といっても色々な種類がありまけど、その中からネットで見つけたオススメ絵本をピックアップしました。

絵本の中には子供が主人公になってワクワクするような、不思議な世界が一杯に溢れてます、もし子供に絵本を読み聞かせるときは、想像力を育んでくれるような、感情的な読み方も必要です、楽しい!悲しい!場面、ちびっ子が思わず「キャ~」と声をだすような、そんな読み方をしてあげましょう!

おおきなかぶ

絵本を開くとカブが飛び出す仕掛けになってたり、お母さんに読んでもらうと2~4歳の幼児でも充分楽しめます、自分で読むとなると幼稚園程度の年齢が目安になります、またその他、童話などでも読んであげることで、3~4歳くらいから楽しめます、まさに読んで楽しむ、聞いて楽しむ「教科書」ですよね。

仕掛け絵本

カブトムシの冒険

昆虫の大好きなチビッコならカブトムシの冒険を!カブトムシと一緒に遊んだり、お風呂に入ったりと好奇心旺盛な男の子にピッタリです、普通の童話や図鑑も良いですが、今回は昆虫好きなお子様の意見を取り入れた絵本をプレゼントしましょう。

絵本【楽天市場】

絵本【Amazon】

はじめてのおつかい

子供がいつかは経験する初めてのおつかい! この絵本を読んであげると、主人公が転んでお金を落とした時など、子供は一緒になってハラハラ、ドキドキして絵本に夢中! この絵本は昔どこかで見たような、懐かしい町の風景、細かい絵の書き込みなど、何度読んでも楽しめる絵本だと思います♪

コンテンツ一覧