★ 貴金属の種類 ★
ゴールド・金シルバー・銀プラチナ・白金

シルバー(銀)とは

日本名は白銀、元素記号は「ag」です、ゴールドと同じく純度が高いと柔らい金属なのでアクセサリーには強度が少し足りません、そこで強度を保つために銅を配合するのが一般的です、磨けばあのプラチナよりも綺麗に輝きます、唯一の欠点として酸化しやすく、ほっておくと黒ずんできますので、お手入れが必要で普通はシルバークリーナー液体に漬けての洗浄となります。シルバーの宝石言葉は「悪霊や魔力、悪い気を退け」です、確かに銀には殺菌効果が ありますので、好きな女性へのプレゼントに最適のようですね。

シルバー素材のアクセサリーについて

代表格ではシルバー925が一般的で「スターリングシルバー」と呼ばれる素材のことです、この925という数字は銀の含有率が92.5%の銀が含まれていることを表します。では残りの7.5%は何か? 先ほど述べたように銅などの金属を配合し合金にしています、たとえ合金でもやはり酸化しやすく表面がくすんできます、クリーニングすれば問題なく本来の輝きを取り戻せます、安価で加工しやすく、アクセサリーに適していている貴金属です。またネックレスなどの傷が付きにくいモノには特殊なコーティングを施してる場合があります、その場合のクリーニングには注意が必要です。10%のプラチナとシルバーを配合することで通常の銀にはない硬さと輝きが増します、また銀の性質である黒ずみもなくなります。

ティファニー ネックレス ティアドロップ

ティファニー tiffany ティアドロップ ペンダント スモール ネックレス エルサ・ペレッティ

シルバーアクセサリーとして有名な、ティファニーから可愛い雫型(しずくがた)ペンダントをしたネックレスの紹介です、有名なオープンハート型は、専属デザイナーの一人のELSA PERETTI(エルサ・ペレッティ)考案のモノですが、今回は新作の涙型をしたペンダント部が光り輝くネックレスとなってます、曲線で描かれる雫が貴賓ある印象を与えます、ティアドロップの意味は嬉しい涙をモチーフにしてるようですね、シンプルがゆえ末永く愛される官能的デザインとなっております、彼女が涙を浮かべて喜んでくれると最高ですよ。